2012.08.30(Thu):海外情報
        先週、5年ぶりのベトナム出張から帰国いたしました。
        ホーチミン市内のビーズショップでは、御覧の通り、
      バラエティーに富んだアクセサリー類が販売されています。    

  ビーズマーケット6

    ゴージャスなデザインが施されたアクセサリー等も見かけましたが、
     既製品の値段は日本で購入するのと大して変わりありません。

  ビーズマーケット5

          やはり、自分で作るのが一番ということで、
           華人の街「チョロン」へ足を運んでみると、
        ビーズパーツの卸問屋がズラリと軒を並べていました。

  ビーズショップd

    ここでは、キャッツアイや天然石を卸値で購入することが出来ます。   

  ビーズショップc

 店員さんたちも至ってクールで、商品の押し売り等は一切ありませんでした。

  ビーズショップe

      一方、ホーチミンから約5時間ほど車を走らせたところにある、
       小さな海の町「ムイネー」の市場では、良質な淡水パールを
       浅草橋の卸問屋の半値以下でGETすることが出来ます

  ビーズマーケット4

  ディスカウント交渉で、買い手がいかに強気に出るかが勝負だと言えます。

  ビーズマーケット3

  ナイトマーケットの店員さんが、交渉の傍ら、少々苦笑いをしていました。  

         ビーズマーケット2

      というわけで、今回はHOTでエキサイティングなベトナムの
           ビーズ市場巡りの模様をお伝えしました。
 

スポンサーサイト
2012.08.30(Thu):OKAMEN75
今月、yahooショッピングサイト内に「Yahoo!とり村店」がオープンいたしました。
これに伴い、OKAMEN75のインコ救援隊は、楽天市場とり村通販サイトのみならず、YAHOO!サイトからも出動することが可能となりました。
今後とも引き続き、応援よろしくお願いいたします m(__#)m